超簡単!男子必見 美味しいスイーツ作ろう    ~ティラミス編~

過ごしやすい気候になりましたね。

こういう時期は屋外でも屋内でも活動しやすいと思います。とは言え新型ウイルスの影響もあり、おうち時間も相変わらず多い人もいると思います。

今回はそんなおうち時間を生かして、超簡単で時間の掛からない簡単ティラミスを作ってみたいと思います。男料理の延長なのでラフ… というか雑です。まさに「男のスイーツ初級編」と言ったところでしょうか。

ちょっとデザートを作ってみたい男性やスイーツ作りが初めてという人向けです。とりあえずの叩き台にしてみて下さい。

今回の出来上がりはこんな感じになりました

まずは材料と器具

材料

  • チョコスポンジ 5号サイズ1個
  • マスカルポーネチーズ 250g
  • クリームチーズ 150g
  • 生クリーム 100ml
  • 砂糖orグラニュー糖 10g
  • インスタントコーヒー 20g
  • お湯 100㏄
  • バニラエッセンス ※あれば尚良い
  • ココアパウダーorブラックココアパウダー ※あれば尚良い
  • ミント ※あれば尚良い

材料は基本的に家にある物で十分ですが、マスカルポーネチーズ・クリームチーズ・チョコスポンジは購入する必要があると思います。今回チョコスポンジはネットで注文しました。ココアパウダー、バニラエッセンスは100円ショップでもスーパーでもありますが、今後も使うかの判断が必要かも?クリームチーズとマスカルポーネチーズはスーパーで購入しました。

家に砂糖が無かったから今回は三温糖を使います

器具

  • 包丁
  • まな板
  • ボール大・小
  • ティースプーン(小さいスプーン)
  • デザートスプーン(大きいスプーン)
  • 容器(透明なガラス製・プラスチック製だと尚良い)
  • 泡だて器(出来れば電動式、ない場合は根性の手動式)
  • 茶こし(あれば尚良い)
  • ゴムへら(あれば尚良い)

材料は基本的にスーパーで揃えられる物が多いのですが、チョコスポンジは取り扱いがある所は少ないです。少し高いですがネット注文なら確実なので、私はネット注文で取り寄せました。バニラエッセンスやミント、ココアパウダーは風味や見栄えで必要で有れば使って下さい。今回はミント無しで作っていきます。

使う器具は茶こしなど家に無くても全然大丈夫です。容器についても見栄えの問題なので、自分の思うままに容器を選んで下さい。 ただ泡だて器は、電動泡だて器が有ると作業がとても楽で時短になります。

ゴムへらを載せ忘れてました

基本的に入れて混ぜての3つだけ

言葉の通り「混ぜて」「切って」「入て」だけです。順にやっていきましょう。

①大きいスプーン1杯のコーヒーお湯にを溶かし冷蔵庫に仕舞う

②小さいボールに生クリーム100ccと砂糖小さいスプーンで2杯、バニラエッセンス2振りを入れ泡だて器で混ぜる

注意

電動泡だて器を使う場合、とにかく飛び跳ねます。使う時はシンク(洗い物をする所)を綺麗にした後に、シンク内でやった方が良いと思います。ボールに材料を入れ泡立てる金具を浸した状態にし、遅いスピードからスタートして下さい。手動で行う場合は大きいボールに氷水を張って、小さいボールを冷やしながらやって下さい。

③泡立ての目安は混ぜていて線が少し付くくらいです。その状態になったらマスカルポーネチーズとクリームチーズをボールに入れ混ぜ合わせます。

④ある程度、混ぜ合わせ終わったらボールを冷蔵庫に入れます。

⑤スポンジをカットし容器に入れます。カットの仕方は適当ですが、容器の底に敷くので厚さを容器に合わせて下さい(今回は1.5cmを目安にカットしました)

⑥最初に作ったコーヒーをヒタヒタになる様に染み込ませます。

sasa
sasa

スポンジのカットは適当で十分。容器の底から1.5cmくらいの厚さになっていればOK!男のデザートですのでワイルドに行きましょう!

⑦先程ボールで混ぜ合わせた物を乗せてます。小さいスプーンでなるべく容器の真ん中に入れます。

⑧容器を片手で持ち軽くスナップを効かせ、もう片方の手を容器の底に当てる様に振りクリームを広げます。

⑨小さいスプーンで微調整し、なるべく平にします。

⑩ココアパウダー(今回はブラックココアパウダーを使用)を茶こしに入れ振りかけます。

⑪冷蔵庫で30分程度冷やして出来上がり!!

sasa
sasa

クリームを全体に伸ばすのが苦労するかも?茶こしが無い場合は小さいスプーンで振りかけてOK!多少の事は気にせずワイルドにやっちゃいましょう!

試食の時間

お味はどうでしたか?

もし今回のレシピがお口に合うようでしたら、是非ご家族、友人、パートナーの方に作ってみてはいかがでしょうか。

今回は甘めを抑えてチーズの風味を多めに出す仕様にしてますが、もし召し上がった時に「甘さが足りない」等の感想を持った人は砂糖を増やしたりオリジナル仕様にし、自分のレシピにして下さい。

デザート作りに興味が持てたら次のチャレンジへ!

もうすぐハロウィンですね~

世間的にはハロウィン、クリスマス、お正月とスイーツ系を食べる機会が多いですね。もし今回のティラミスでスイーツ作りに興味を持てれば、これからのイベントに手作りスイーツを作ってみてはいかがでしょう?私も今後、幾つかの「男のスイーツ」をまた紹介していきたいと思います。

最後までご覧いただいた方に良い一日を!

今回足りないかも知れない材料、器具があったらこちらからも揃えられますよ~↓ ↓ ↓




人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA